中・上級編はこちらから

ジャズ理論 講座【解答集】

JAZZ THEORY WORKSHOP 1

ジャズセオリーワークショップ 初級編 小山大宣著

第1章 予備知識(音の三要素・平均律など)

第2章 基礎知識(記譜法・音程・音階・移調・和音など)

第3章 調性の和音の機能(Diatonic chord・Tonality・Cadenceなど)

第4章 Chord ProgressionのAnalysis(Dominant MotionとMotion of 5th・トゥファイブなど)

第5章 調関係と転調(属調、下属調、平行調ほか・Pivot Chordによる方法・Diminished Chordによる方法など)

第6章 Available Note ScaleとTension(Tension Resolve・教会旋法 ・Diatonic ChordにおけるAvailable Note Scale とTensionなど)

第7章 Melody AnalysisとPhrasing(Chord ToneとNon Chord Tone・TensionとApproach Note・Approach Noteを使ったPhrase・Tensionを使ったPhraseなど)

第8章 その他の基礎的な知識(クリシェ・Pedal Point・Good Soundの条件・Diminished Chordなど)

第9章 "MISTY″のAnalysis

解答集

来訪者数

 目次をクリックすると解答ページが開きます

目次

 12P Exercise

 19P 例題

 23P Exercise

 26P Exercise

 32P Exercise

 37P Exercise

 39P Exercise

 82P Exercise

 

<現在絶版中>
メルカリ、ヤフオク、ラクマなどでお求めください


ジャズセオリーワークショップ 初級編

出版 武蔵野音楽学院出版部

資料作成 近代芸術社

お問い合わせ